相談の流れについて

  • ① ご相談のお申し込み

お電話、またはメールのお問い合わせフォームよりお申し込みください。

☎ 017-752-6335

(受付時間 平日9:00〜18:00)

✉ お問い合わせフォームはこちら



  • ② ご相談

 日程調整の上、当事務所までご来所下さい。初回のご相談は1時間程度を予定しています。

 多くの方にとって、弁護士に相談するということは、とても緊張されることと思います。できるだけリラックスをして相談していただけるよう、わかりやすい言葉で話すように心がけております。

 お悩み事、心配事など丁寧にお伺いいたします。その上で、具体的な問題解決への対処法や、今後の見通し、リスク、また費用の面についてもわかりやすくご説明いたします。

ご相談の際は事前に、

◎ご相談に至るまでの経緯

◎当事者に関する情報

などを時系列で整理していただき、

◎関連する書類を揃えていただくこと

◎相談したい項目やご自身がどのような解決を望まれているか

 などを予めまとめて頂きますと、当日、ご相談がスムーズに進み、より適切なアドバイスが可能となります。

 弁護士からのアドバイスに関して、疑問に思ったこと、納得できないことなどがありましたら、後々のトラブルを避けるためにもぜひ何でもご質問ください。

 弁護士には守秘義務があるため、ご相談された内容についてはすべて外部に漏れることはありませんのでご安心ください。

 

  • ③ ご契約

 ご相談の結果、ご依頼いただくことについて、ご依頼者様と弁護士が相互に合意した際には、委任契約書を取り交わします。相談日当日に依頼するかどうかを決める必要はなく、ご検討の上、後日委任契約を締結することも可能です。

 契約書の控えをお渡しいたしますので、後日、弁護士費用などについて不明確になることもありません。

 また、弁護士費用について、分割払いや、法テラスの援助を受けていただく方法などもご案内しております。お金のことは気にせずに、まずはご相談にいらしてください。

→ 弁護士費用について


 【法テラスの民事法律扶助制度について】

 一定の収入以下の個人の方については、法テラスの民事法律扶助制度を利用することができます。
 これは、裁判費用や弁護士費用を法テラスが立て替えてくれる制度です。毎月返済する金額も5,000円~10,000円と少額で負担も抑えられます。制度を利用する際には、資力要件を満たしていることが必要な他に、必要書類をご準備頂く必要がありますので、詳しくは弁護士にご相談ください。

 

 

  • ④ 事件解決に着手

 問題解決のために、交渉、書類作成、調停、裁判などに着手いたします。活動の内容や進捗状況は、その都度わかりやすく迅速に、ご依頼者様にご報告いたします。

 

  • ⑤ 問題解決

 問題が解決した段階で、ご依頼は終了となります。契約書の内容に従い報酬金のお支払いをお願いいたします。